本文へスキップします。

承認:当日の問い合わせ番号
カスタムDB:詳細
終了しました
としま国際アート・カルチャーフォーラム講座・ワークショップイベント参加する

東アジア文化都市
― 東アジア領域の相互理解と国際発信力の強化 ―

多くの芸術・文化施策に関わる太下義之氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 芸術・文化政策センター長/主席研究員)に、「東アジア文化都市―東アジア域内の相互理解と国際発信力の強化」と題して、豊島区が区の文化施策の集大成として2019年の開催にチャレンジしている「東アジア文化都市」の取り組みについてお話しいただきます。お申込み方法、詳細は以下の通りです。この機会にぜひご参加ください。
日程 2017年6月7日(水曜) 18時30分
場所 としまセンタースクエア(豊島区役所都庁舎1階)
終了しました

開催要項

日時 2017年6月7日(水曜) 18時30分~20時 (18時開場)
会場 としまセンタースクエア(豊島区庁舎1階)
参加費 一般 1,000円(事前申込、先着順)※当日会場でお支払いください。
国際アート・カルチャー特命大使は無料(優先、要申込)
豊島区国際アート・カルチャー特命大使」募集のご案内
募集期間 5月15日(月曜)~ 定員になり次第締切
定員 300名 ※特命大使を優先させていただきます。
主催 としま国際アート・カルチャーフォーラム実行委員会
(豊島区、公益財団法人としま未来文化財団、東京芸術劇場)

申込方法

申込 チラシ裏面をダウンロード・印刷し、【申込欄】にご記入の上、FAXにてお申込みください。

FAX番号 03-3984-0865

※個人情報保護法に基づき、ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、当事業以外の利用ならびに第三者に提供することはありません。
問合 としま国際アート・カルチャーフォーラム実行委員会事務局  03-3590-7119
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-34-5 藤和第2ビル 2階

講師

太下義之氏
太下 義之
三菱UFJリサーチ&コンサルティング
(芸術・文化政策センター長/主席研究員)
専門は文化政策。博士(芸術学)。
独立行政法人国立美術館理事、公益財団法人日展理事、公益財団法人静岡県舞台芸術センター(SPAC)評議員、公益社団法人企業メセナ協議会監事。
文化経済学会<日本>監事、文化政策学会理事、コンテンツ学会理事、政策分析ネットワーク共同副代表。文化庁文化審議会文化政策部会委員(~2016.3)、観光庁「世界に誇れる広域観光周遊ルート検討委員会」委員。東京芸術文化評議会委員、大阪府・2025年万博基本構想検討会議委員、オリンピック・パラリンピック文化プログラム静岡県推進委員会委員、沖縄文化活性化・創造発信支援事業(沖縄版アーツカウンシル)アドバイザリーボード委員(~2017.3)。
京都市「東アジア文化都市2017市実行委員会」委員、鶴岡市食文化創造都市アドバイザー、アーツカウンシル新潟アドバイザー。東京文化資源会議幹事、著作権保護期間の延長問題を考えるフォーラム発起人、など文化政策関連の委員を多数兼務。