本文へスキップします。

承認:当日の問い合わせ番号
カスタムDB:詳細
終了しました
としま国際アート・カルチャーフォーラム講座・ワークショップイベント参加する

木村太郎講演会 湘南ビーチから池袋へ

― 地域メディアと音楽から広がる世界 ―
テレビの報道番組でキャスターやコメンテーターとして活躍する一方、コミュニティFM局・湘南ビーチFMの設立者である木村太郎氏に、同局の取り組みや意義とともに、ジャーナリストの目から見た、国際アート・カルチャー都市・池袋の魅力についてお話しいただきます。
日程 2018年2月2日(金曜) 18時30分
場所 としまセンタースクエア(豊島区庁舎1階)
終了しました

開催要項

日時 2018年2月2日(金曜) 18時30分~ (18時開場)
会場 としまセンタースクエア(豊島区庁舎1階)
参加費 一般 1,000円 ※当日会場でお支払いください。
募集期間 12月20日(水曜) ~
定員 100名(事前申込み制・応募多数の場合は抽選)
主催 としま国際アート・カルチャーフォーラム実行委員会
(豊島区、東京芸術劇場、公益財団法人としま未来文化財団)

申込方法・申込用紙

申込

※申込は、FAX・Eメール問わず、1通につき1名様、お一人様1通限りとさせていただきます。

  1. FAXの場合
    2月2日チラシ裏面・申込用紙をダウンロード・印刷し、【申込欄】にご記入の上、お申込みください。
    ※参加可否のご連絡をFAXで差し上げますので、FAX番号を必ずご記入ください。
    FAX番号 03-3984-0865
  2. Eメールの場合
    件名に「2月としま国際アート・カルチャーフォーラム参加希望」、
    本文に氏名(ふりがな)、電話番号、メールアドレスをご記入の上、
    art_culture@a.toshima.ne.jp までお申込みください。
    ※参加可否のご連絡をEメールで差し上げますので、art_culture@a.toshima.ne.jp からのEメールが受信可能なメールアドレスをご記入ください。一部の携帯電話ではパソコンからのメールを受信できない場合もございますので、あらかじめご確認のうえ送信してください。

※個人情報保護法に基づき、ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、当事業以外の利用ならびに第三者に提供することはありません。

問合 としま国際アート・カルチャーフォーラム実行委員会事務局 電話番号03-3590-7119 (平日9時~17時)
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-34-5 藤和第2ビル 2階

講師

木村太郎 1938年合衆国カリフォルニア州バークレイ市生まれ。
64年慶應義塾大学法学部卒業後、NHKに入社。記者を経て、ベイルート、ジュネーブ、ワシントンの特派員を歴任。82年2月帰国し、88年4月まで6年間「ニュースセンター9時」の4代目キャスターを務める。「第12回放送文化基金賞」、「1987年ボーン上田記念国際記者賞」受賞。88年4月NHKを退社し、同年5月木村太郎事務所を開設。その後フリーランス記者として、フジテレビでFNN「ニュースCOM」のキャスター、FNN「ニュースJAPAN」、FNN「スーパーニュース」のニュース・アナリストを務めた。
現在、フジテレビ「グッディ」(毎週金曜)や「Mr.サンデー」(隔週日曜)に出演しているほか、東京新聞の「太郎の国際通信」(毎週木曜)、フジテレビニュースサイト「ホウドウキョク」の「Non Fake News」(毎週)などコラムを連載している。
著書に『ディア・グロリア』(2011年 新潮社刊)、『トランプ後の世界』(2016年 ゴマブックス刊)などがある。