本文へスキップします。

カスタムDB:詳細
募集中 1月21日(木曜)締切
巣鴨地域文化創造館文化カレッジ講座・ワークショップ参加する

【215】すがも文学講座「戦後文学の多様性と可能性」

戦後文学を牽引した代表的な作家(野間宏・大岡昇平・武田泰淳・埴谷雄高・安岡章太郎・遠藤周作・大江健三郎・開高健)について、その出発期(或いは初期)と晩年(或いは後期)の作品に焦点を当てながら、その作家がどのような軌跡を描いて文学的完成や成長を遂げたかを受講生の皆様と一緒に考えてみたい。
日程 2021年2月12・19・26日・3月5日 金曜 10時 【全4回】※日程変更※
場所 巣鴨地域文化創造館 多目的ホール
【215】すがも文学講座「戦後文学の多様性と可能性」

募集中 1月21日(木曜)締切

実施要項

【215】すがも文学講座「戦後文学の多様性と可能性」

日時 2021年2月12・19・26日・3月5日 金曜   10時から12時
急遽日程に変更がございました。広報誌掲載の日程との間にずれがございます。ご了承ください。
回数 4回
内容 戦後文学を牽引した代表的な作家(野間宏・大岡昇平・武田泰淳・埴谷雄高・安岡章太郎・遠藤周作・大江健三郎・開高健)について、その出発期(或いは初期)と晩年(或いは後期)の作品に焦点を当てながら、その作家がどのような軌跡を描いて文学的完成や成長を遂げたかを受講生の皆様と一緒に考えてみたい。
講師 大正大学文学部教授 小嶋 知善
対象 区内在住・在勤・在学の18歳以上
定員 20名
費用 2,200円
申込期間 2020年12月1日(火曜)から2021年1月21日(木曜)

お問合せ先

巣鴨地域文化創造館 〒170-0002 東京都豊島区巣鴨4-15-11 電話番号03-3576-2637

施設はこちら