本文へスキップします。

カスタムDB:詳細
開催中
巣鴨地域文化創造館文化カレッジ講座・ワークショップ区民参加参加する

【207】コロナ禍における新しい「いのちの倫理」
―医学技術の発展と倫理について考える―

著しい医学技術の進歩により、「いのち」についての決断を改めてしなければならない事態に我々は直面している。コロナ禍における医療の問題、安楽死や臓器移植など、新たな生老病死の倫理について考える。

日程 2021年10月18日から11月8日 月曜 14時【全4回】
場所 巣鴨地域文化創造館 第一会議室
【207】コロナ禍における新しい「いのちの倫理」
―医学技術の発展と倫理について考える―

開催中

【207】コロナ禍における新しい「いのちの倫理」

―医学技術の発展と倫理について考える―

日時 2021年6月開催予定でしたが、コロナウイルスのため
2021年10月18日・10月25日・11月1日・11月8日
へ変更いたしました。
回数
4回
内容 著しい医学技術の進歩により、「いのち」についての決断を
改めてしなければならない事態に我々は直面している。
コロナ禍における医療の問題、安楽死や臓器移植など、
新たな生老病死の倫理について考える。
講師 大正大学文学部教授 村上 興匡 氏
対象 区内在住・在勤・在学の18歳以上
定員 12名(追加募集4名)
費用 2,200円
申込期間 2021年8月21日(土曜)から9月27日(月曜)

お問合せ先

巣鴨地域文化創造館 〒170-0002 東京都豊島区巣鴨4-15-11 電話番号03-3576-2637

施設はこちら