本文へスキップします。

承認:当日の問い合わせ番号
カスタムDB:詳細
終了しました
公演講座・ワークショップ舞踊・ダンス伝統芸能・能・狂言・落語区民参加観る・見る参加する

狂言「茸」出演者大募集!!(「三番叟」関連企画)

伝統芸能@南池袋公園事業「日本の芸能 三番叟 ~中世から江戸へ~」にて上演される、狂言「茸」の出演者を募集します。
複数回の稽古を経て、茸(きのこ)の役で出演。プロの狂言師と一緒に本公演の舞台に立てる、またとない機会です。
日程 [稽古]9月9日(日曜)から4回 [本番]9月23日(日曜・祝日)午後
場所 [稽古]よろづ舞台 [本番]南池袋公園 特設能舞台(雨天時は帝京平成大学冲永記念ホール)

終了しました

募集要項

詳細日程 ※各日30分前集合
稽古 9月 9日(日曜)13時30分から15時
9月15日(土曜)17時から18時
9月16日(日曜)17時から18時
9月22日(土曜)18時から19時
本番 9月23日(日曜・祝日)午後から20時頃終了予定
伝統芸能@南池袋公園事業「日本の芸能 三番叟 ~中世から江戸へ~」に出演
会場 稽古:よろづ舞台(豊島区南長崎)
本番:南池袋公園 特設能舞台 ※雨天時は、帝京平成大学冲永記念ホール
講師 野村万蔵家(萬狂言一門)
対象 小学4年生から60歳まで。
男女不問。(原則として豊島区在住、在学、在勤の方)
定員 10名(上限) 先着順
申込条件 ・稽古、本番日すべてに参加できる方。
・「茸」のポーズ(下写真右)で動くことができる方。
・裸眼もしくはコンタクトレンズ着用の方。(眼鏡不可)
・事業の記録および広報使用のための「写真・動画の肖像権使用同意書」(200KB)にご同意いただける方。


「茸」のポーズ(写真右)
費用 10,000円
持ち物 ・小ハゼ付きの足袋(足袋風ソックス不可)
・タオル
・飲み物(蓋付き)
※雨天のときは、履き替え用のズボン等
服装 ズボン:素肌(足)が出ない、足首まであるもので、膝下に金具やかざり、ボタンなどが付いていないもの(床を傷つけてしまうため)
※見学のご家族の方も稽古場内では素足禁止です。靴下などをご用意ください。
注意事項 (稽古時)
・小学生の参加の場合は、保護者による送迎必須。見学可。
(本番時)
・出演者は、『三番叟』および舞踊『操り三番叟』はご覧いただけません。
・本番時の写真・映像撮影はできません。
チケット Sエリアチケット2名様分ご招待いたします。
申込方法 2018年8月22日(水曜)10時00分より受付開始。先着順。定員に達し次第締切。

ページ下の「インターネットお申込み」より、入力フォームにて申込。

お問合せ先

プランセクション 03-3590-7118 (平日10時から17時)