本文へスキップします。

カスタムDB:詳細
募集終了
としま国際アート・カルチャーフォーラム講座・ワークショップイベント伝統芸能・能・狂言・落語観る・見る参加する

としま国際アート・カルチャーフォーラム
メリ・ハリ・ツッコミ 講談の世界

講談師 神田紅氏が登場。客席みんなで講談に挑戦するほか、歴史のお話から時節にあった演目の実演まで、講談の魅力をたっぷりとお楽しみいただきます。
日程 2019年8月26日(月曜) 18時30分
場所 東京芸術劇場シンフォニースペース
募集終了

開催要項

詳細日程 2019年8月26日(月曜)
開場時間 18時
開始時間 18時30分
終了予定時間 20時
会場 東京芸術劇場シンフォニースペース

募集要項

講師

神田 紅(講談師)
福岡県出身。早稲田大学商学部中退後、文学座付属演劇研究所を経て女優の道を歩き始めるが、昭和54年講談師・二代目神田山陽の語り口と講談の魅力にとりつかれ門下生となり神田紅を名乗る。平成元年真打昇進・本牧亭にて昇進披露興行。その特異なキャラクターを活かした「芝居講談」という新しいジャンルを開拓、明るく楽しくわかりやすい芸風で、古典から現代ものまで幅広い作品を得意とする。
講談のほかにも、女優、映画評論家、エッセイスト、レポーターとしても活躍。
平成14年紅一門を旗揚げし、現在弟子は4人。平成29年で芸道40年を迎えた。講談の普及のため講談教室「紅塾」で東京、福岡合わせて100余名の生徒を熱心に指導している。
平成13年~現在、全日空機内寄席のパーソナリティー放送中。平成29年度「スターの手型」顕彰。        
著書は『紅恋源氏物語』『語って紅伝』『女の独り立ち』など。

主催 としま国際アート・カルチャーフォーラム実行委員会
(豊島区、東京芸術劇場、公益財団法人としま未来文化財団)
定員 50名(事前申込制・応募多数の場合は抽選・全席自由)
費用 1,000円(当日会場でお支払ください)

申込方法

申込方法

FAXまたはEメールにて2019年7月25日(木曜)*必着までにお申込みください。お申込みは1通につき1名様まで。(FAX・Eメールどちらかお一人様1通まで)
講演日の2週間前までに参加可否のご連絡を差し上げます。連絡がない場合は恐れ入りますがお問せください。

FAX:「メリ・ハリ・ツッコミ 講談の世界」のチラシ裏面・申込用紙をダウンロード・印刷し、【申込欄】にご記入の上、下記FAX番号までお申込みください。チラシ裏面(293KB)
*参加可否のご連絡をFAXで差し上げますのでFAX番号を必ず記入ください。

Eメール:件名に「『講談の世界』参加希望」、本文にお名前(ふりがな)、電話番号、Eメールアドレスをご記入のうえ、下記アドレスまでお申込みください。
*参加可否の連絡をメールで差し上げますので、art_culture@a.toshima.ne.jp からのEメールが受信可能なメールアドレスをご記入ください。一部の携帯電話では、パソコンからのメールを受信できない場合もございます。

申込FAX 03-3984-0865
申込Eメール art_culture@a.toshima.ne.jp
申込締切 2019年7月25日(木曜) *必着

お問い合わせ先・その他

としま国際アート・カルチャーフォーラム実行委員会事務局(公益財団法人としま未来文化財団内) 03-3590-7119 (平日9時から17時)

豊島区国際アート・カルチャー特命大使について

豊島区では、「国際アート・カルチャー都市構想」の取り組みに賛同し、その魅力の発信や普及、事業へ参加していただく「豊島区国際アート・カルチャー特命大使」を募集しています。
特命大使はフォーラムへ優先的に無料でご参加いただけます。
ご興味のある方は、豊島区国際アート・カルチャー特命大使事務局へお問い合せください。03-4566-2753
http://www.city.toshima.lg.jp/artculture/ouen/taishi.html